なかい家
ひっそりとした小路を曲がって見える京町家。 柿渋色の暖簾と提燈が目印です。

京都市中京区西ノ京小倉町 22-14
TEL ≫ 075-821-3656

18:00 ~ 23:00 (LO 22:00)
毎週月曜 ・ 第二火曜 定休
京都・塚原産朝堀り筍の季節限定のコースのお知らせ
「京都・塚原産朝堀り筍の季節限定コース」

*コース内容
先附 筍と小柱の白和え
向附 丹後直送の地魚のお造り
焼物 焼き筍
油物 筍とチーズのはさみ揚げ・木の芽のソース
御飯 土鍋ごはん「鯛めし」
止椀 筍の赤だし
水物 きなこのアイス
      税込み 3,990円
*土鍋ごはんは、炊きあがりに少々お時間がかかります。

*ご予約のみとなりますので、
      よろしくお願いいたします。
 ご予約は、前日までに、二名様以上でお願いします。

*4月5日から5月中頃の予定ですが、
  筍が終わり次第、終了となります。
 
 ご予約は、お早目にお願いいたします。
塚原産の朝堀り筍の季節限定コース

期間は、4月5日から5月中頃までです。
ただし、筍が終わり次第終了となりますので、予定より早く終わる可能性もあります。
ご了承ください。

詳しい内容は、日曜日にお知らせします。

お楽しみに♪
初物~

塚原産...まだまだ小粒ですが、やっと春らしくなってきました。
焼くか揚げるか思案中...


提灯

なかい家も五年目にて、新しい提灯になりましたー。
横が違うでしょ。
塚原の筍
いよいよこの季節がやってきましたー。
IMG_3051_convert_20090502161210_20130325125159.jpg

今日、塚原の筍農家さんのところへ行ってきました。
まだ初物なので、小ぶりです。

4月にはいったら、筍料理でてきますよー。
そして、今年は「筍のコース料理」(要予約)もやる予定です。

お楽しみに~。
東寺の桜

桜が咲きはじめました。

なかい家も桜がいっぱいになります。
ひよこ豆

今日は、楽天堂さんに行ってきました。
ひよこ豆を購入。

楽天堂さんの豆は、全然違いますよー。
ほんと美味しい♪
また、味噌漬けにしよう。
そして、甘酒ドレッシングのレシピを教えてもらいました。

☆甘酒ドレッシングレシピ
オリーブオイル 大さじ6
酢 大さじ2.5
甘酒 大さじ3
塩こうじ 小さじ0.5
玉ねぎみじん切り 半分くらい(お好みで)

このドレッシングに、ゆでたひよこ豆を温かいうちに漬ける。
後は、ひじきと和えてもよし、サラダに和えてもよし。
本日のおすすめ
丹後でとれた、近海たらが入荷。

☆近海たらの天ぷら
☆季節の野菜天ぷらは、菜の花

お造りは、
雲子ポン酢
天然ほたるいか
天然鰆
天然まるご(鰤です)
仙禽 若水50 初槽 中取りの入荷
Sake4004_2_720_2.jpg

お酒を一言にしぼると言っても、もろみの水分が多い前半部分としぼり終える直前の後半部分では、できたお酒の印象がずいぶん異なります。

前半部分と後半部分を除いた中間部分、いわゆる「中取り」が最も良い部分と言われており、今回中取り部分だけを別取りしたお酒になります。

お酒の持つ甘味や酸味、コクといった味わいの要素がしっかり感じられ、雑味のない純度の高さをうかがわせます。


*蔵元より

《若水の使用は今回1度限り。》

今回の若水バージョンについて、仙禽の薄井さんから書面をいただいていますので一部ご紹介いたします。



「今シーズンは原料米の調達に大変苦労した年でありました。価格の高騰だけでなく、必要数量を確保することがとても困難であったため、他県から仕入れている「雄町」「愛山」については希望数量を調達することができませんでした。」

「従いまして、例年よりも減石を余儀なくされてしまうことになってしまったのですが、そんな中、心ある農家さんから「若水」の提案をいただきました。」

「仙禽では定番商品の仙禽50に使用する栃木県産米の酒造米を筆頭に、亀ノ尾、愛山、雄町を柱として商品構成をしており、これ以外の原料米を使用することについて社内で慎重に協議しました。」

「しかしながら今年の原料米を取り巻く環境が、例年になく過酷であるということ、さらには減石することによる品不足で、お得意先様にご迷惑をかけてしまうことを鑑み、今シーズンに限り「若水」を使用することを決定いたしました。」

今回の若水を使った新商品は、このような経緯で登場いたしました。

造り手としてはあくまで臨時増発のニュアンスが濃い商品であることがうかがえます。

文字通り今回新酒1回限りの登場となる、「超レアな仙禽」です。



*今回の仙禽は、酸がしっかりとしていて、とっても美味しいですよ。
丹後の塩
pic_kakou_01.jpg

塩にこだわってます!!!

なかい家の天ぷらの塩は、こだわりの丹後の塩。


海水を濃縮し手作りされている天然ミネラル塩です。
他の塩や添加物を一切使わず海水だけが原料。
海水に含まれる健康保持に欠かせないマグネシウム、カルシウム、
カリウムが豊富に含まれた無添加海水100%の純国産塩です。

作り方は、まず海水を直接引き、専用釜の上に海水を張ります。
そして、圧倒的な火力で炊き込みます。炊き込むことで、海水の
濃度が上がります。その炊き込んだ海水の上にさらに海水を加え、
また、炊き込みを行います。

こんな昔ながらの塩作り工程を何度も何度も数日間繰り返し
やっとわずかな塩が出来上がります。

出来上がった塩は、専用の容器に移し、時間をかけて「塩」と
「にがり」に分離します。

とってもまろやかな味です。
4月の定休日のお知らせ
4月の定休日のお知らせ

4月 7日(日)
  14日(日)
  15日(月)
  21日(日)
  29日(月・祝)

*4月の第二月曜日は、15日(月)となります。

*4月の、28日(日)営業いたします。
 振替で、29日(月・祝)をお休みさせていただきます。

奥能登の白菊
 ■ 【24BY新酒】奥能登の白菊 純米酒 無濾過生原酒 そのまんま

槽しぼりの、おりが絡んだ純米酒をそのまま瓶詰め。
『奥能登の白菊 純米無濾過生原酒 そのまんま』が入荷しました!

口に含んだ瞬間、「おっ!」と意表をつかれるほどの、
白菊さんには珍しいやや辛口仕立て!
キリッと冷やすとピリッと刺激のある辛味が広がり、後口はスパッとキレる!!

でも、温度が徐々に上がってくると、
あの白菊さん独特の上品な旨みが、じわっ~と現れるんです。

本当に美味しいお酒です。

■原材料名:米・米麹   ■アルコール度数:18度
■酒米&精米歩合:【麹】山田錦55% 【掛】五百万石55%
■日本酒度:+2.0~3.0   ■酸度:1.5

o0500037512427432602.jpg


大辛口の日本酒入荷。
img56634734.jpg
美田 辛醸 山廃純米+14大辛口

*山廃造りならではの深みのある味と後味のキレが良い大辛口の酒です。
 飲み飽きしない旨味としっかりした酸味でバランスよく仕上げられています。

Sake9059_a_720_1_20130316142719.jpg
玉川 山廃純米 自然仕込 無濾過生原酒 24BY8号「北錦」

*今はいっているのは、同じ玉川自然仕込の酒米が「雄町」です。
雄町は、玉川らしさの中に、やさしい穏やかさがあります。

また、「北錦」は開けたては無濾過生原酒のぴちぴちした感じがありますが、
しばらくすると、味がのってくる感じを味わえます。

玉川ファンの方、どちらも味わってみてね。

ホワイトデー

ホワイトデーにチョコを頂いた。
可愛かったのに、写真をとるまえに、嬉しがって全部食べてしまった。

美味しかった。

そこで、同じものを写真撮らせてもらいました(笑)

みなさん、ありがとう〓
本日のおすすめ
☆本日、泥海老が入りました。
お造り又は塩焼きで!

☆丹後、網野産ほたるいかも入荷。

☆季節の天ぷら

近海たらの天ぷら
ふわふわの身がたまりませんよー。
本日のおすすめ

☆本日のお造り☆
天然ほたるいか
こちらは、丹後の網野のほたるいかです。
小ぶりですが、味は濃厚。
天然真鯛
天然さごしの焼目
天然まるご(ぶり)
写真は、まるごです。丹後網野での呼び方。

☆そして今日は、ほたるいかの炙りやります。
お造りの、ほたるいかをさっと炙ります。

☆天然いわしのフライもおすすめ。

☆季節の天ぷら
穴子と季節野菜の天ぷら

近海たらの天ぷら

菜の花の天ぷら


季節限定の一品
*久しぶりの「麹納豆」
P2013553_20130312152509.jpg
これ、納豆好きの方、はまります。
私女将もはまっております。

*丹波地鶏のビールに合う新メニュー!!!

砂ずりの甘辛漬け
 これは、「夏の新メニュー」になる予定。
 そろそろ、温かくなってきて、
 ビールが美味しい季節になってきたので、
 作ってみたそうです。(店主より)
 (女将より)これ、ご飯のすすむ味でもあります。
定休日のお知らせ
3月の定休日のお知らせ

3月3日(日)
  10日(日)11日(月)
  17日(日)
  24日(日)
  31日(日)

今月の第二月曜日は、11日です。
辛口の酒入りました。

広島の亀齢 辛口純米 八拾 生酒

こちら、燗もオススメ。

本日のおすすめ
今日は、天候もよく温かいですね。

しかし、花粉が・・・。

本日のおすすめです!!!
天然 ほたるいか(丹後の網野のです)
天然 甘海老
天然 さごし炙り
天然 さごし塩たたき
天然 真あじ
天然 ひらまさ

*甘海老の塩焼き!
丸ごとバリバリいけて、最高~。

*金太郎いわしの丸干し
脂がのっていて、美味しいです。

*春ですねー、「天然あなごと菜の花の天ぷら」

最近徐々に「春」になってきています。

「お知らせ」
なかい家の「カキフライ」ファンの方々!
そろそろ、久美浜の牡蠣が終わりに近づいてます。
今週末は、まだあると思いますよ。
また、詳細がわかり次第お知らせします。
今月の洋酒

3月から「今月の洋酒」をはじめました。

今月は、バーボンでメーカーズ・マーク。

ハイボールにするもよし、食事の最後に飲むもよし、ごゆっくりお楽しみください。
日本酒新しく入荷

今回は、滋賀県の大治郎

2011年の山廃純米生酒。

大治郎の杜氏さんは、玉川の杜氏さんを尊敬されているそうですよ。
しっかりしたいいお酒です。
今回の玉川は雄町。

今回入れたのは、いつも入れている「玉川 山廃純米 自然仕込み 無濾過生原酒の北錦」ではなく、
「雄町」です。

北錦は、荒々しさの残る感じでしたが、今回の雄町は、とてもまとまりがあり、美味しいですよー。
雄町は、今回だけ。
初物!

京都産はまだまだ先ですが、仲良しなカフェのスタッフから頂きました。
お祝いしていただくのは本当に有り難い!
ありがとうございます。
本日のおすすめ
本日のお造り・・・
天然 カワハギと 天然 赤ほこ。

*宮津産の金太郎いわしの丸干し!!!
  やわらかくて、美味しいですよ。
  宮津はいわしが有名です。

*季節の天ぷら
天然 あなごと菜の花の天ぷら
菜の花
春ですね~。春になるんですね~。
達磨寺


達磨寺に行ってきました。
目的は、干支だるま。
今年も感謝!



「おめでとう!」と言ってもらう機会も随分減りましたが、こうしてお祝いしていただける事に感謝です。皆さんありがとうございます。

残念なことにせっかくの 雨林舎さんからの『ベーグルタワー』にろうそく乗せて、ダンデさんの生歌で運んで頂いた場面、盛り上がり過ぎて写真に収めるの 忘れてしまいました。


東京の「なかい家」ファンの方の久しぶりのご来店もサプライズか・・・!
また一年頑張らねば...
本当にありがとうございます!
copyright © 2005 なかい家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.